calendar
<< May 2017 >>
SunMonTueWedThuFriSat
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031
archives
201410 (1)
201308 (1)
201305 (1)
201202 (1)
201201 (1)
201111 (2)
201110 (1)
201109 (1)
201108 (1)
201107 (2)
201106 (1)
201105 (1)
201103 (2)
201101 (1)
201011 (1)
201010 (4)
201009 (2)
201008 (5)
201007 (1)
201006 (3)
201005 (4)
201004 (2)
201003 (2)
201002 (4)
201001 (4)
200912 (2)
200911 (12)
200910 (19)
200909 (26)
200908 (23)
200907 (13)
tags
ヒナタデザイン (94)
yosh_hinatadesigns (81)
商品 (65)
mika_hinatadesigns (49)
店舗 (22)
ユニバーサルデザイン (19)
日本の文化 (17)
lantern_hinatadesigns (13)
デザイン全般 (8)
書籍 (7)
webデザイン (7)
spit_partner (6)
世界の都市 (5)
休日 (5)
雑誌掲載 (4)
武蔵小山 (3)
キャンペーン (3)
Mac (2)
キッチンウェア (2)
プレゼント (2)
古い記憶 (2)
mizuno_hinatadesigns (1)
テーブルウェア (1)

others
admin
search this site.

新事務所兼店舗の改修状況です



今日は新事務所兼店舗の改修工事が行なわれました。
主な作業は床材の張り替えと在庫棚の搬入です。

かなり、きれいになりました。


(施行前)

写真ではわかりにくいのですが、フロアタイルに"焦げ"や"はがれ"があり、隅はめくれ上がっていました。建物の築年数が古いので、ある程度はしょうがないのですが。


shop_20090722.jpg


(施行後)

店舗側のフロアタイルをフローリング調にして、事務所側をフロアカーペットにしました。フロアカーペットの色調は見本で選んだ時よりも明るかったですが、かなり、落ち着いた感じになりました。


20090722.jpg


床の張り替えは職人さんが行ってくれたのですが、すごく丁寧に、また無駄なく作業をしてもらい、その出来栄えに感心するばかりでした。知人の紹介で施行を行ってもらったので、腕のいい職人さんだったと思うのですが、こんなふうに「質と効率」を求めることを"仕事をする"というのかなと感じました。職人さんはすごい。


在庫棚の作業中に蚊に5カ所もさされてしまいました。
特に、首と足のくるぶし付近にさされたところがかゆいです...


comments(0) , trackbacks(0), この記事を編集する

川崎大師の風鈴市へ



今日は川崎大師の風鈴市に行ってきました。
午前中は小雨だったので、午後になって雨が止んだときにさっと会場へ。残念ながら曇り空でしたが、比較的に涼しく、過ごしやすい天気でした。

川崎大師の風鈴市は、北は北海道から南は沖縄まで、全国47都道府県より、 880種類、 30,000個の風鈴を集めているとのことで、各都道府県毎に特徴のある、かなり個性に富んだ風鈴市でした。出品されている風鈴の種類が多く、またたくさんの材質や形があるので音色も異なり、お気に入りの風鈴を絞り込むのに苦労しました。


kawasaki_daishi.jpg


風で音を鳴らし、夏の暑さを風情にかえてしまうのは、日本人の素敵な感性だと思います。さらに、全国の都道府県毎にこれだけの種類の風鈴を集められるのはすごいこと。もちろん、ここに集められた数よりも何倍もの風鈴の種類がある訳で、この日本の物作りへの奥深さには、ただただ驚くばかりです。世界に誇りたいことですね。

この「風を音にかえる」という仕組みを、もっとプロダクトデザインにも活かせればといいなということをよく考えます。少し視点が違いますが、他にも、昔の柱時計や振り子時計のように音で時刻を知らせる時計でも同様のことを感じます。必ずしも「風」がトリガー(引き金)でなくてもいいのですが、物の動きや経過を「音」で知らせるということです。目が見えない人はもちろんのこと、健常者にとっても便利ですよね。しかも自然に近い音色で判別できれば、体への負担も少ないのかなと。使う人みんなに優しいという、ユニバーサルデザインの視点の一つかもしれません。


今日は、ガラスと銅鐸の風鈴を買いました。
今年はエアコンを使わず、扇風機と風鈴で夏を乗り切りたいと、"今"は考えています。


comments(0) , trackbacks(0), この記事を編集する

始めに個人的なプロフィールを



引き続き大谷です。

前回、ヒナタデザインブログのスタートを宣言しましたが、今回の投稿では僕自身の簡単なプロフィールを紹介します。


1971年3月10日 東京生まれ
B型


bristol.jpg


以下、略歴です。

立教大学社会学部産業関係学科卒業

貿易商社に就職(管理部財務課に配属)
 当時の中国、ソ連、東欧諸国などの共産圏との貿易を主体とした商社。
 なんと財務担当で、財務、経理、外国為替の実務を行い、会社のベースとなる管理業務を一から身につけることができました。
 バブル崩壊後の商社の合併につぐ合併により、当時の同僚は大きく流され、今ではトヨタ系の大手商社に吸収されています。

通信ベンチャー企業で勤務(営業担当)
 パートナー企業を募るために、日本全国を営業してまわっていました。
 全国各地に各々の名産や工芸があることに驚きを憶え、旬の食材と地酒を精力的に堪能しました。
 直前までニュージーランドで半年間生活していたので、日本の地方都市の文化や奥深さを実感できた期間でした。

ソフトウェア開発ベンチャー企業の立ち上げに参加(事業開発担当)
 人生初のメーカーで物を作り出すことの難しさと楽しさを経験しました。
 そこでの様々な実務やプロジェクトに参加した経験が、今のヒナタデザインを立ち上げるきっかけになりました。
 この会社はベンチャー市場でIPOをし、インタラクションデザインを武器に今も活躍しています。


今後の投稿ネームは"yosh"ということで。
以前ニュージーランドに住んでいた際に呼ばれていたニックネームです。
もう、あれから10年以上もたってしまいました...


--

* 掲載の写真は、今年の3月にイギリスの"Bristol Zoo Gardens"で撮影しました。
 地域密着の小動物園で、ベビーカーをおした家族連れが多いのが印象的でした。

"Bristol Zoo Gardens"公式サイト
http://www.bristolzoo.org.uk/

NPOのZOOネットワークでも、"Bristol Zoo Gardens"が日本語で紹介されています。

市民ZOOネットワーク公式サイト
http://www.zoo-net.org/

ブリストル動物園/市民ZOOネットワーク
http://www.zoo-net.org/joy/map/trip/europe/bristol/index.html


comments(0) , trackbacks(0), この記事を編集する

ヒナタデザインのブログがスタート



hinata-logo.jpg


はじめまして。
株式会社ヒナタデザイン代表の大谷です。

ようやく、ブログをスタートすることができました。
このブログではヒナタデザインのスタッフが、それぞれのテーマに沿って、あるいは思いつきで好きなことを投稿していきたいと思いますので、よろしくお願いいたします。


まずは、会社の紹介を。

ヒナタデザインは2009年4月に設立しました。お年寄りから子供まで、簡単で安全に使える、ユニバーサルデザイン商品をコンセプトとしたセレクトショップです。美しいというだけでなく、機能的で使いやすい、優れたデザインの生活雑貨を販売していきます。ご両親や子供を持つご家庭へのプレゼントにも喜ばれる商品も、多数取り扱う予定です。

もう、文章の内容からお気づきの方もいるかと思いますが、お店はまだオープンしていません。現在、店舗の内装を改装中で、9月にオープン予定です。また、ホームページも制作途中です。今はコンセプトを記載したトップページのみを表示していますが、進捗状況はこのブログで報告したいと思います。


東京では梅雨が空け、夜は暑さで寝付きづらくなりましたが、
もう少しエアコンをつけずにがんばろうと思っています...


comments(0) , trackbacks(0), この記事を編集する


1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29